irochinのブログ

ガジェットとゲームが好きなおじさんブロガーです。

MENU

HIDISC 置くだけ急速充電器【HD-WCP-5BK】の使いごごち

HIDISC 置くだけ急速充電器をレビュー

iphone8を使っているのですが、充電するのに今まではライトニングケーブルを差して充電していました。ワイヤレスで充電できるのがあまり信用できなくて、充電にはケーブルが自分の中で常識となっていました。たまたま店でHIDISC 置くだけ急速充電器を発見して、値段も安くつい買ってみました。

 

f:id:irochin:20210923211225j:plainf:id:irochin:20210923211322j:plain

f:id:irochin:20210923211831j:plain

商品内容

充電器本体・・・1個

マイクロUSBケーブル・・・1本

取扱説明書・・・1枚

以上のシンプルな構成です。

あと別にUSB用のACコンセントが必要です。

使用方法

充電器とマイクロUSBケーブルを接続し、USBケーブルのもう片方をACアダプタに接続した状態でコンセントに取り付けます。充電器本体に付いているランプが赤く点灯します。この状態で充電の準備が出来ます。携帯電話を充電器の上に置くと充電が始まりランプが青に変わります。充電が完了するとランプが消えて、充電が終わったことがわかります。充電自体は、簡単に行うことが出来ます。

f:id:irochin:20210923210745j:plain充電器の構成

f:id:irochin:20210923210855j:plain

注意点

①ACアダプタは2Aのものを用意してください。

はじめ、説明書をよく読まずに充電を行ったところ、いつまでたっても充電が完了せず受電器と携帯の相性が良くないのだと思っていました。もう一度説明書を読み返すと、ACアダプタは2Aのものを用意してくださいと書いてあり、2Aのアダプタで充電を行うとすんなり充電が出来ました。

②充電器の真ん中に携帯を置いて充電してください。充電器自体があまり大きくないので、携帯をなるべく真ん中に置かないと充電器から外れることがあります。

③これは注意点ではないのですが、携帯のケースはそのままでも充電できます。充電する時にケースを外して充電をしてみたのですが、携帯本体が熱くなったのでケースはつけておいた方がよさそうです。

④購入する時は、ワイヤレス充電に対応している機種のみ使用できるので、お使いの携帯が対応しているかどうか確認してください。

⑤充電器の出力が5Wなので充電のワット数も確認してください。

まとめ

HIDISC 置くだけ急速充電器は普通に使える商品だと分かりました。価格的にも自分が購入した時は、約600円位(価格は若干変動します。)と安かったので少し不安でしたが問題ありませんでした。お試し的に購入しても普段使いには問題ないと思います。