irochinのブログ

ガジェットとゲームが好きなおじさんブロガーです。

MENU

ヤフオクで失敗しない方法(初心者の方用!)

f:id:irochin:20211001213738j:plain

ヤフオクで失敗しないために

私はよくヤフオクを利用するのですが、たまに失敗することがあります。そこで皆さんに、今までの失敗した時の経験則から、失敗しない方法をお教えします。あくまで私個人が失敗した中からの、法則ですので参考までにしていただけると有難いです。

f:id:irochin:20211001214027j:plain

1.完動品(失敗度:☆)

ヤフオクの中で、完動品と記載されているものがありますが、この商品は失敗度が低いと思います。

初めに写真を確認して、PCやカメラなど電源が入った状態で写真を掲載されているものの方がより確実だと思います。

次に、お読みくださいの文章を確認して、問題ないことを確認してください。たまに完動品ですが、比較的大きな傷や割れなどがある場合がありますので注意しましょう。

このような商品は、完動品ですが値段が安く設定してある場合があります。

2.ジャンク品(失敗度:☆☆☆)

ジャンク品と記載されているものは大きく分けて二通りあります。

一つはよく確認せずに出品して、手元に届くとPCやカメラなど動く場合があります。

もう一つは、本当のジャンク品で、PCなどは画面やケースが割れていたりして、動かないものです。

動いたとしても、部品交換が必要なため、初心者にはハードルが高く、交換部品代がかかりトータルすると割高になる場合があります。

よって、ジャンク品と記載されているものは、内容にもよりますが、購入はお勧めしません。

3.未確認品(失敗度:☆☆☆☆☆)

私はこの商品で、二回ほど失敗した経験があり、初心者の方は手を出さないことをお勧めします。

まず一つ目として、PCやカメラなどでバッテリー・SSD・ACアダプタが付属せず、本体のみの記載がある商品です。

二つ目に、写真の掲載が少なく商品の内容がよく確認できないものがあります。

三つ目に、オークション価格が安く設定されていたりします。私も、写真の外観は綺麗だったので問題ないだろうと思い購入すると実は全く動かなかった経験があります。

よって、初心者の方にはお勧めしません。

4.一部破損品(失敗度:☆☆☆☆☆)

この商品も、製品の製造年数が10年を超えたものを購入する場合は待った方がいいでしょう。10年を超えると交換部品も入手しづらくなり、修理業者の方に問い合わせをしても、部品がないので断られることがあります。また、一度確認してみないと分かりません等の回答があったこともあり、修理はあきらめたことがあります。

まとめ

f:id:irochin:20211001213959j:plain

オークションの記載の中で、ノークレームノーリターンと書かれているものもあるので、不安な場合は出品者へ問い合わせることをお勧めします。

オークションでお勧めは完動品ですが、購入する前に一度、Amazon楽天のサイトで価格の比較をしてから決定することをで価格的にも安く購入することが出来ます。

あくまでオークションですので、落札する場合はライバルがいますので、初めに落札金額を自分の中で決めておき、その価格を上回った場合はあきらめることも肝心です。

以上を了解の上で、オークションをお楽しみください。