irochinのブログ

ガジェットとゲームが好きなおじさんブロガーです。

MENU

簡単にIphoneのデータバックアップ(SDカードアダプタ)

ライトニングSDカードアダプタ(iphone用)

 

購入の動機

f:id:irochin:20210902222608j:plainSDカードアダプタ

Iphoneを使っていて、アプリの追加や写真デーを保存たくさんしてデータ容量がいっぱいになり、データの保管に困ることがあります。無料のクラウドサービスには容量に限りがあり、かと言って有料サービスに入るとなると毎月の使用料に頭を痛めます。また、アンドロイド携帯のようにSDカードを追加してデータの保存容量を増やすことができません。

Iphoneのバックアップにライトニング用メモリもありますが、価格が少し高いのでSDカードアダプタを購入することにしました。

 使用方法

SDカードアダプタにSDカードを差し込みます。SDカードはclss10の転送速度が速いものを用意してください。

アダプタのライトニングケーブルをiphone本体に差し込みます。

Iphoneの標準アプリ「フォルダ」をタップします。

「NONAME」のSDカードが表示されればiphone上でSDカードは使用可能になります。

 バックアップ

写真のバックアップ

①写真アプリをタップしてアプリを起動します。

②バックアップしたい写真を選びます。

f:id:irochin:20210902223211j:plainデータを選択

③写真メニュからダウンロードボタンを押します。

f:id:irochin:20210902223909j:plainダウンロードボタン

④ファイルに保存を選択します。

f:id:irochin:20210902223321j:plain

④保存場所を聞いてきます。

⑤今回は「NONAME」の名前で設定しています。

f:id:irochin:20210902224051j:plain

⑥保存ボタンを押してバックアップを開始します。

f:id:irochin:20210902224140j:plain

写真枚数が多い場合は、何回かに分けてバックアップをすると簡単です。

用途毎(年代・人物等)にSDカードでバックアップをすると、検索に便利です。

  ライトニングケーブルの先端にSDカードアダプタがついたシンプルな構造で、簡単にバックアップが行えます。

まとめ 

iphoneに取り付けると認識され、ファイルアイコンから確認できます。

 認識されるとあとは保存したいデータをSDカードへバックアップするだけです。

保存用のアプリは必要なく、SDカードアダプタのみで使用できます。

 バックアップの方法は簡単なのでぜひお試しください。